高反発マットレススリープマジック8つの効果と寝具のプロの評価

高反発マットレススリープマジック8つの効果

腰痛対策や快眠に今では欠かせなくなっている高反発マットレスですが、たくさんある高反発マットレスの中でもトップアスリートである高橋尚子さんが開発アドバイザーがというマットレスが『スリープマジック』になります。

良質な睡眠に必要な、寝ている間の体の動きをサポートして、翌朝スッキリ目覚められるようにしてくれます。

このスリープマジックについて詳しく解説していきます。

スリープマジックとは

良質な睡眠を取るために必要な「動的睡眠」に注目して作られたマットレスとなります。

動的睡眠とは睡眠中に体が動くことで、寝返りなどの動きのことを言います。

この動きがスムーズになることで、睡眠中に血液やリンパが流れたり、体温調整を行います。

そこで睡眠中も体の動きをスムーズに動かして、体を支えてくれるマットレスを開発しました。

スリープマジックの8の効果

スリープマジックはどんな効果を得られる高反発マットレスなのでしょうか。

使用することで得られる効果は8つになります。

・選べる特殊構造で、自分に合った寝心地
・特殊な高反発構造で寝返りをサポート
・理想の寝姿勢をキープ
・高い耐久性によって体を支える
・通気性アップで快適な環境キープ
・清潔さキープで安心な睡眠環境
・軽量化で収納、持ち運びも手軽
・選べる高さで使用シーンや使用場所に合わせられる

選べる特殊構造で、自分に合った寝心地

スリープマジックは30D以上の高密度ウレタンが使用されており、特殊構造にデザインカットされています。

このデザインカットは2種類となり、ウェーブタイプとブロックタイプです。

ウェーブタイプは、無数の線によって体のラインに添って支えてくれるため、血行を妨げにくくしながら体圧分散を行ってくれます。

一方ブロックタイプは点で体を支えて体圧分散を行い、ブロックの先が適度な刺激を与えて指圧効果を得られます。

ウェーブタイプの方が滑らかな寝心地となり、女性向けとなりますが、ブロックタイプは筋肉のある方や男性に最適です。

もちろん好みで選ぶことが出来るので、自分に合った寝心地とサポート力を選べます。

特殊な高反発構造で寝返りをサポート

 

寝返りは血液やリンパを滞らせることなく循環させる働きや、体の一部にだけ負担をかけ過ぎないようにする働きがあります。

そのため良質な睡眠を取るには寝返りが非常に重要です。

スリープマジックは体圧を最適に分散して、全身を均一に支えてくれます。

そのため腰などに負荷がかかりすぎることなく自然な寝姿勢をキープ出来るのです。

理想の寝姿勢をキープ

スリープマジックに仰向けになると、立っている時と同じように背骨が自然なSラインを描きます。

この立っている時の姿勢が、理想の寝姿勢と言われる姿勢となります。

これはスリープマジックに優れた反発力があるからで、滑らかに体を支えてくれます。

また仰向けで寝る時だけでなく、横向きに寝ても対応してくれるので安心です。

高い耐久性によって体を支える

スリープマジックは、JIS規格に基づいた8万回もの圧縮ひずみテストを行い、95.7%の復元率を実証しています。

これは長期間しようによってもマットレスがへたりにくいことだけでなく、優れた押し返す力によって体がバランス良く支えられることを示します。

これはスリープマジックのウレタン密度を高めたことで実現されました。

通気性アップで快適な環境キープ

 

一般的なウレタンには通気性がありませんが、スリープマジックは寝汗や湿気を溜め込まない構造になっています。

ウェーブタイプの場合は、ウェーブ状のカットと下部の通気スリットによって湿気が発散される構造となります。

またブロックタイプの場合は、ブロック状の上下左右に入ったスリットによって湿気が発散されるのです。

これによって寝苦しさや、寝つきの悪さのない快適な睡眠環境が保たれます。

清潔さキープで安心な睡眠環境

スリープマジックは吸水速乾加工されたカバーになっており、丸洗いの出来るカバーによって清潔さを保つことが出来ます。

表地は通気性と速乾性に優れたダブルラッセルカバーとなり、弾力性もあるので快適な寝心地となります。

また裏地には吸水加工のハニカムメッシュを採用することでさらさらした爽やかな肌触りとなります。

しかも取り外し出来るカバーは2辺が開くL字ファスナーのため着脱が非常に楽に出来ます。

軽量化で収納、持ち運びも手軽

スリープマジックは硬貨ウレタン製となっておりマットレスなのに軽いのが魅力です。

そのため上げ下ろしも負担にならず、持ち運びも気軽に出来ます。

また製品によっては三つ折りタイプもあるので、収納や旅行や遠征などにも最適です。

選べる高さで使用シーンや使用場所に合わせられる

スリープマジックは3種類の高さがあります。

4㎝、8cm、12㎝の3種類となり、使用シーンや利用場所によって選ぶことが出来ます。

ボリュームのある8cmと12㎝のタイプは、フローリングや畳の上にそのまま1枚で敷いて使用することが可能となります。

4㎝タイプであれば敷布団やベッドマットレスの上に使用出来、更には小さく収納出来て持ち運び用収納ケースに入れれば旅行や遠征などの持ち運びも軽々と出来ます。

スリープマジックの種類

スリープマジックにはどんな種類のマットレスがあるのか紹介していきます。

自分に合った寝心地や利用シーンによって選ぶ事が可能です。

スリープマジック敷布団兼用マットレス ブロックタイプ

ブロックタイプなので点で体を支えながら、指圧効果も得られるマットレスタイプです。

4㎝、8cm、12㎝の3種類の厚みから選ぶことが出来ます。

4㎝の厚みの場合は収納ケースにくるくると丸めて入れることが可能で、8cmと12㎝は三つ折り仕様となります。

サイズはシングル・セミダブル・ダブルの3種類の展開です。

スリープマジック敷布団兼用マットレス ウェーブタイプ

高反発ながらもなめらかな寝心地のマットレスタイプになります。

硬めが苦手な方にお勧めです。

このタイプも4㎝、8cm、12㎝の3種類と、サイズも3種類の展開となります。

スリープマジックの口コミ評価

実際にスリープマジックを使用してみた人の口コミ評価をまとめました。

・42歳女性

「いつも寝て起きると体が痛みを感じていたので、スリープマジックを購入してみました。使用してからは体が痛くなく起き上がれるようになりました。しかも寝心地が良いので熟睡出来て満足しています。」

・50歳男性

「慢性的な肩こりがあったのですが、使い始めてから2週間くらいで解消されました。もっと高価なマットレスを使用していても全然治らなかったので驚きです。寝不足も解消され、何年かぶりに元気に過ごせるようになりました。」

・37歳女性

「使い始めて1日増すごとに、自分の体にフィットしていくのを感じます。腰痛持ちでしたが、翌朝には腰が軽くなって日に日に腰痛が改善されています。」

・35歳男性

「スポーツをするので、体を休めることが出来るマットレスを探していました。スリープマジックを使い始めてからは、翌朝には疲れがスッキリと取れているので、パフォーマンス力が上がります。」

まとめ

 

スリープマジックは選べる構造や厚みなどによって、自分に最適な寝心地を選べる高反発マットレスです。

だからこそ気持ちよく寝ながら、体へのサポートも出来るのです。

快眠によって翌日の爽快感を感じられるマットレスなので、翌朝からまた元気に一日を始めることが可能となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です