ダブルサイズの高反発マットレスおすすめ3選とその効果をプロが徹底評価!

ダブルサイズの高反発マットレスおすすめ3選とその効果

寝ている時の体の姿勢をサポートしたり、快適な睡眠の出来る環境を作ってくれると話題のマットレスが、高反発マットレスとなります。

この高反発マットレスでも大きめのダブルサイズのものが欲しいけれど、どこの商品が良いのか分からない、ダブルサイズの取り扱いがあるのか分からないという方多いと思います。

そこで今回はおすすめのダブルサイズの高反発マットレスを紹介していきます。

ダブルサイズの高反発マットレスおすすめ3選

高反発マットレスを取り扱うメーカーでも、大きいサイズのダブルサイズを全てのメーカーが取り扱っているというわけではありません。

そこでダブルサイズの取り扱いのあるおすすめの高反発マットレスと、その効果や口コミなども一緒に紹介していきたいと思います。

モットン

腰痛のための高反発マットレスといえばモットンと言っても過言ではないほど、腰痛対策のマットレスとして人気があります。

日本人の体形や日本の気候に合わせて、研究開発して作られたマットレスなので日本人に最適な効果を得られる構造となっています。

効果

・寝返りをサポートする反発力

日本人や筋力の弱い女性でも寝返りが打ちやすいように反発力にこだわって作られています。

筋肉を使わなくても自然な寝返りが打てるよう、適度な反発力によって寝返りをサポートします。

・優れた体圧分散で腰への負担軽減

体を均等に持ち上げるため、肩からお尻が一直線になるように体圧が分散されます。

これによって体の歪みがなく、腰や胸への負担を減らすことが出来ます。

・ふんわりした寝心地で快眠

モットンのマットレスは10㎝の厚みがあり、普通のマットレスよりも厚みがあります。

この厚みによってふんわりと体を下から押し上げてくれるような新感覚の快適な寝心地となります。

サイズ

ダブルサイズは厚さ10㎝×幅140㎝×長さ195㎝となり、重さは10.7㎏となります。

硬さが100N、140N、170Nから選ぶことが出来るため、体重や体格に合わせて、また好みによって硬さを選ぶことが出来ます。

口コミ

「モットンを使い始めて1週間ほど過ぎた頃から腰が軽くなりました。1カ月過ぎる頃には腰痛もほとんど改善され、驚きです。」

「モットンのマットレスに変えてから、朝起きて立ち上がる時が非常に楽になりました。朝起きても腰が痛くないのです。日々の生活も快適になり、睡眠がここまで日常生活に影響を与えると思っていませんでした。」

マニフレックス

サッカーの香川真司選手など一流のアスリートやスポーツ選手も愛用していることで世界的にも有名なマットレスです。

もちろん知名度だけでなく、その機能性の高さは専門家からも高評価を得ています。

ダブルサイズでも幅広いバ製品リエーションによって、好みのマットレスを選べることが魅力です。

効果

・独自の高反発素材で寝心地と機能性を両立

高反発というと硬い寝心地を思い浮かべる人が多いですが、マニフレックスでは独自のエリオセルという芯材を使用しています。

そのため高反発の機能性を維持したまま、硬すぎず柔らかすぎない寝心地を実現しました。

・通気性の高さで蒸れ防止

エリオセルはオープンセル分子構造になっているため、外からの空気を取り込んで空気が循環するようになっています。

そのため温度によって影響を受けずに、1年中同じ寝心地をキープ出来るだけでなく、蒸れにくく快適な環境を作ってくれます。

サイズ

・モデル246(スタンダードタイプ)

厚さ16㎝×幅140㎝×長さ195㎝、重さは17㎏となり、反発力は170Nです。

・エアメッシュ

モデル246に更に通気性の高さをプラスしたタイプとなり、サイズや重さ、反発力は同じです。

・マニスポーツ

最も硬い寝心地タイプとなり、サイズや重さは変わりませんが、反発力が200Nとなります。

・フラッグFX

厚み22㎝とリッチな厚みによってソフトな柔らかい寝心地とラグジュアリーな感触を楽しめるマットレスです。

重さが26㎏と少し重いタイプとなります。

・モデルトリノ

フラッグFXを手軽に薄くしたタイプとなり、厚みが16㎝、重さも18kgと軽量化されています。

・T75

エリオセルだけでなくエリオセルMFを使用した贅沢な層によって、究極の寝心地を感じられるタイプです。

厚みも23㎝と一番厚く、重さは26㎏となります。

口コミ

「寝心地が良く、手足のしびれが無くなりました。体が包み込まれるような不思議な寝心地で、ぐっすりと眠れます。いつも一瞬で眠りにつくことが出来ます。」

「海外の製品なので心配もありましたが、12年保証もあるので思い切って購入してみました。朝起きた時の目覚めの良さ、また腰の軽さが違います。」

アイリスオーヤマのエアリーシリーズ

アイリスオーヤマから販売されている高反発マットレスのエアリーシリーズには、新素材であるエアロキューブが使用されています。

このエアロキューブによって最高の寝心地と、更にマットレスの軽量化によってダブルサイズでも手軽に移動させることが出来ます。

効果

・反発力によって理想の寝姿勢と最高の寝心地

エアロキューブの3次元スプリング構造によって、マットレスに適度な硬さと優れた反発力を出します。

そのため適度な反発力によって体圧分散をして、理想の寝姿勢をキープしながらも最高の寝心地を維持出来ます。

・通気性の高さで清潔保持

敷布団の37倍の通気性があるエアロキューブは、寝汗や湿気を逃がしてくれるため快適な寝心地を保持してくれます。

更には通気性が高いので、普段の手入れも非常に簡単です。

中の芯材までも洗うことが出来るため清潔さもキープすることが出来ます。

サイズ

・エアリーマットレス MAR-D

厚さ5㎝×幅135㎝×長さ198㎝で、重さは6.15㎏となります。

・エアリーマットレス MARS-D

取外し出来るカバーがリバーシブル仕様になったタイプです。夏はメッシュ素材、冬はニット素材で快適に使用出来ます。

・ジャガード織り風エアリーマットレス SMART-D

高級感あるジャガード織り風生地のリバーシブルタイプです。

・エアリープラスマットレス APMH-D

エアリーマットレスのシリーズでも少し硬めの寝心地を好む人向けの製品となります。

サイズはスタンダードタイプと同じですが、重さが6.9㎏となります。

・エアリーハイブリッドマットレス HB90-D

エアロキューブとふんわりしたウレタンフォームをハイブリッドさせたマットレスです。

厚みが9㎝となり、重さも8.3㎝と変わってきます。

・エアリーマットレス HG90-D

一枚でも、ベッドマットレスにも使える厚さである9㎝タイプのものです。

口コミ

「高反発マットレスの中では低価だと思い購入しました。1週間くらい使用を続けて睡眠の質が変わったことに気付きました。夜中に目が覚めることが無くなったのです。厚みはありませんが、へたることなく使用し続けることが出来ます。」

「肩こりに悩まされていましたが、エアリーシリーズのマットレスに変えてからは肩こりが随分と楽になりました。寝返りの時に音がしないのも良いです。」

まとめ

ダブルサイズといえば普通のマットレスでも取り扱いのないものがありますが、これらの高反発マットレスは特に外国製品であれば種類もかなり豊富に選べるところが魅力となっています。

種類が豊富であれば自分の好みの硬さや、機能性にもこだわって探すことが出来ます。

もちろん国産にこだわりたい人もいると思うので、そういった方にはモットンのマットレスがお勧めです。

自分に合ったマットレスで睡眠の質を上げて、体や心の負担を減らしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です